お知らせ INFORMATION

主催公演開催時における、新型コロナウイルス感染拡大の予防に関する取組みとお願い(9/18更新)

news

2020.9.18

 東京交響楽団では、政府及び地方自治体の方針を踏まえ、クラシック音楽公演運営推進協議会、全国公立文化施設協会、また各開催ホールのガイドラインに沿うとともに、医師の指導と併せ、最大限の感染予防と拡大防止のための対策を実施した上で主催公演を開催しておりますご来場を予定されているお客様におかれましては、「マスク着用・咳エチケット」「こまめな手洗い・手指消毒」「社会的距離」などご留意いただきますようお願いいたします。

 ホールまで足をお運びくださるお客様に安心して演奏会をお聴きいただけるよう、細心の注意と対策を講じた上で、厳重な安全確保に努めます。何卒ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

公益財団法人 東京交響楽団

 

お客様へのお願い
会場での感染症対策について
出演者・楽団員・スタッフの感染症対策について

 

*公演開催までに変更・追加が生じた場合は、会場にて対応させていただく場合がございます。

 

【 お客様へのお願い 】

① 新型コロナウイルス感染症を示唆する下記の兆候がある方はご来場をお控えください。

・発熱の兆候がある方、または発熱が続いている方
・咳、呼吸困難、全身倦怠感、咽頭痛、鼻汁・鼻閉、味覚・臭覚障害、眼の痛みや結膜の充血、頭痛、関節・筋肉痛、下痢、嘔気・嘔吐の症状のある方。
・新型コロナウイルス感染症陽性とされた方との濃厚接触がある方
・その他、体調に不安がある方
・過去2週間以内に感染が引き続き拡大している国・地域への訪問歴がある方は、政府の指針に則った期間・方法で、待機要請等に従ってください。
 

*基礎疾患をお持ちの方、妊婦の方は、医師の判断や、関係機関の情報をご確認の上、慎重なご判断をお願いいたします。

 

②「マスク着用」にてご入場をお願いいたします。

政府発表のホール収容率制限の緩和に伴い、これまでもお願いしておりましたマスクの着用が必須となります。また、会場内では常時正しくマスクを着用していただけますようお願いいたします。咳エチケットにつきましてもご配慮ください。主催者にてマスクのご提供はしておりませんので予めご了承ください。

 

③ 「社会的距離」を保っていただけますようご協力をお願いいたします。

入場時・休憩時(お手洗いでの列)・終演後の退場時等の行列では、社会的距離として最低1メートルは確保していただけますようご協力をお願いいたします

 

④ 感染者が発生した場合、チケットご購入者様の個人情報は、必要に応じて保健所等の公的機関へ提供させていただきます。

お客様への連絡の必要が生じた場合、公的機関の指示に従い、早急な対応をいたします。

 

 

【 会場での感染症対策について 】

ご来場を予定されているお客様にはご不便をお掛けいたしますが、感染予防のため、ご理解とご協力をお願い申し上げます。

■ご来場時の混雑緩和のため、開演1時間前から開場いたします。
  会場・来場者数の状況によっては45分前開場の場合もございます。体温計測等をさせていただくホールもございますのでお早目にご来場ください。

■サーモグラフィー、非接触型の体温計の用意があるホールにおいては、会場入口にて設置・計測いたしますのでご協力をお願いいたします。お早目のご来場をお願いいたします。
  計測の結果、平熱と比べて高い発熱があることが計測された方や37.5度以上の発熱があった方は、ご入場をお断りいたします。あらかじめご了承のほどお願い申し上げます。

チケット半券のもぎりは、お客様にお願いいたします。
  
チケットはスタッフが目視で確認いたします。お客様ご自身で半券を切り取ってご入場ください。

プログラムの手渡しは行いません。
  所定の場所からご自身でお持ちください。

「こまめな手洗い・手指消毒」にご協力をお願いいたします。
  お手洗いには液体石鹸・アルコール消毒液等、ホワイエにはアルコール消毒液等を各所に設置しておりますのでご利用ください。入場時、休憩時、終演後の「手指消毒・こまめな手洗い」にご協力をお願いいたします。

スタッフは全員、マスクを着用いたします。
  主催者のチケット窓口、受付でお客様と接するスタッフは、マスクと衛生手袋を着用してご案内と対応をさせていただきます。

ホール館内は外気を取り込んだ十分な換気を行っております。そのため通常よりも寒く感じる場合がございます。

ホール館内は、あらかじめ開場前にアルコール消毒液を使用した館内清掃、消毒を行っております

客席、ホワイエ等でのご歓談、お客様同士の近距離での会話はお控えくださいますようお願いいたします。

■一部ホールではドリンクコーナーを休止させていただいております。
感染症対策を講じたうえでドリンクコーナーを営業しているホールもございますが、薬の服用や水分補給のために必要な飲料水(フタ付き飲料)はご自身で持参ください。

■クロークサービスの営業は休止いたします。
楽器、キャリーケース等の大きな荷物はお持ちにならないようご協力をお願いいたします。

物品販売は行いません。

■「ブラボー」などの掛け声は禁止とさせていただきます。

終演後は、アナウンスに従って退出していただけますよう協力をお願いいたします。退場時は密集しないよう、社会的距離を考慮し、適度な距離を保ってご退場ください。

サイン会は実施いたしません。楽屋口等での出演者の入待ち・出待ちはお断りいたします。
  出演者へのプレゼントはお預かりすることができませんので予めご了承ください。

全ての出演者・スタッフは、検温を実施し、【お客様へのお願い】ののいずれかに該当する場合は職務より外します。

■厚生労働省による「新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)」の活用を推奨いたします。
 
(厚生労働省HP)https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/cocoa_00138.html

 

 

【出演者・楽団員・スタッフの感染症対策について】
 下記に加え、各ホールのガイドラインに従い、利用いたします。

○舞台上における対策

■管楽器から出る水滴の処理は、使い捨ての吸水の良い紙を使用いたします。

■舞台上は各奏者の間を十分にとるよう配慮いたします。

■リハーサルにおいては弦・打楽器は原則マスクを着用、公演時においては演奏に支障がない範囲でマスク着用を強く推奨しております。

 

リハーサル時における対策

■全ての出演者・スタッフの検温を実施しています。
 【お客様へのお願い】の①のいずれかに該当する場合は職務より外し、関係機関の指導に沿った体調管理をしております。

■「こまめな手洗い・手指消毒」「マスク着用・咳エチケット」を徹底しています。

■アルコール消毒液等を楽屋口、オーケストラホワイエへ増設して、手指消毒を徹底しています。

■オーケストラホワイエ・楽屋は、アルコール消毒液等を使用した清掃を行っております。

■ホール内・オーケストラホワイエ・楽屋は、外気を取り込んだ十分な換気を行っております。
 (ホール内は24時間、オーケストラホワイエ・楽屋は8時から22時まで)

■お手洗いのハンドドライヤーは使用しておりません。

■オーケストラホワイエでの出演者用のドリンクコーナーは中止しております。

 

演奏会当日における対策

■全ての出演者・スタッフの検温を実施しています。
 【お客様へのお願い】の①のいずれかに該当する場合は職務より外し、関係機関の指導に沿った体調管理をしております。

■「こまめな手洗い・手指消毒」「マスク着用・咳エチケット」を徹底しています。

■アルコール消毒液等をお手洗、楽屋口、楽屋エリアへ増設して、手指消毒を徹底しています。

■ホワイエ・楽屋はアルコール消毒液等を使用した清掃を行っております。

■ホール内・バックステージ楽屋は、外気を取り込んだ十分な空調換気を行っております。

■お手洗いはペーパータオルや個々が用意したハンカチ等を使用しています。

■オーケストラホワイエでの出演者用のドリンクコーナーは中止しております。

 

<お問合せ>
TOKYO SYMPHONY チケットセンター 044-520-1511(火曜日・金曜日 11:00~15:00)