お知らせ INFORMATION

エンタメ特化型情報メディア「スパイス」掲載|音楽監督ジョナサン・ノット指揮 歌劇《フィガロの結婚》(演奏会形式)

media

2018.6.8

エンタメ特化型情報メディア「スパイス」で、音楽監督ジョナサン・ノット指揮、歌劇《フィガロの結婚》(演奏会形式)のプレビューが掲載されました。ダ・ポンテ三部作のフィナーレを飾る同公演は、音楽監督ジョナサン・ノットが自らハンマーフリューゲルを演奏することも大きな見どころの一つ。またミア・パーション、マルクス・ウェルバ等世界的歌手陣による歌と演技に期待が寄せられています。

●リンク
エンタメ特化型情報メディア「スパイス」(2018年6月8日)―ノット&東響「ダ・ポンテ三部作」が《フィガロの結婚》でフィナーレ~コンサート形式のオペラに新たな可能性を開拓(寄稿:音楽評論家 加藤浩子)

●チケット情報
モーツァルト:歌劇「フィガロの結婚」(全4幕/イタリア語/日本語字幕付き/演奏会形式)
2018年12月9日(日)サントリーホール 公演詳細>>> 
 *2018年12月7日(金)ミューザ川崎シンフォニーホールにて同内容の公演があります。詳細>>>

<チケット発売>
東響会員先行発売・・・・・・2018年6月12日(火)*東響会員とは?
一般発売・・・・・・・・・・・・・・2018年6月19日(火)

フィガロ